スタッフブログ
- staff blog -

軽自動車のワゴン

2019.09.01

カテゴリー

スーパーハイトワゴン

富田林で軽を買うなら軽アール!の大田ですw

前回のお話でワゴンタイプのお話をしましたが、今回はスーパーハイトワゴンのお話をしますね。
しかし名前が長いので、軽アールではハイトワゴンと呼んでいるので今回はハイトワゴンの呼び名でお話をします。

前回と前々回のお話を見られている方は分かるとは思いますが
早い話、背が高い軽自動車の事をスーパーハイトワゴン(軽アールではハイトワゴン)と呼んでいます。
そして今回はそのハイトワゴンのお話です。

 

-ハイトワゴンの良さ-

軽自動車の背が高い車といえば皆さんはどの車が浮かぶでしょうか?
NBOX?タント?スペーシア?
この辺がよく知られていますね。

ここで気づく方もいるかと思いますが先ほどの3車種はスライドドアが付いていますよね?
簡単な見分け方の一つとしてスライドドアが付いている車は背が高いのでハイトワゴンと思っていただいていいと思います。
ただ例外があるので全てスライドではない事だけお気を付けくださいw

 

背が高いと車内の空間がとても広くなります。
この広さこそがハイトワゴンの醍醐味です。

広いと得することはあっても損をすることってほとんどないですよね。

 

沢山の荷物を積むことも出来ますし、今では自転車まで乗るように作られてます。
ハイトワゴンは他人数乗る方や、荷物を沢山載せる方などにはとても人気です。

背が高くなるとガラスの大きさも変わってくるのですが、個人的に便利なのはこちらの画像です。

 

ココですw

あんまり意識しないと思うのですが、このピラーのガラスサイズがハイトワゴンはほとんど大きくなっていて
交差点や飛び出しの時に見やすいんですよね。
そしてこのガラスが大きくなると解放感も大きくなり、とても広く感じるんです。
これだけでも安全に運転する装備の一つとも言えます。

よくファミリーカーなどの大きい車にされる方がいますが
最近では維持費と燃費を考えて軽自動車のハイトワゴンにする方が非常に多くなってきました。

 

燃費はどうでしょうか?

 

新型タントで大体実燃費が18~20kmと言われています。
やはりワゴンタイプやセダンタイプに比べると燃費は落ちますよねw

そもそも根本的に考えると、車が大きくなるので重量が重くなる分燃費も落ちます。
セダンのように車が小さくないので風の抵抗も大きくかかわってきます。
それでも、20km/Lまで伸びるのであれば十分すぎると思います。
ヴォクシーやノア、アルファードなどはもっと燃費は悪くなりますからね。
ファミリーカーとして軽自動車を考えるのもいいのではないでしょうか?

 

-ではハイトワゴンのデメリットとは-

一番大きいのは価格でしょう。
新車でも200万円を超えるのは当たり前のようになってきました。
もちろんグレードや装備を見直せば200万円をきるくるまもあります。

車を乗り換える際の200万って結構おおきいですよねw
それでも機能や使い勝手を考えると、大きな普通車にするよりも安く維持できますよ。

この画像は軽自動車の選び方・購入ガイドさんよりお借りしてきました。
とても見やすく自分の欲しい車が分かりやすい画像です。https://www.keicar-info.com/

 

急な坂道では少し弱い

 

車両の重量が増えるのでもちろん坂道ではハイトワゴンは不利なところがあります。
ターボ車は別ですが、エアコンをつけて山を登るとなるとなかなか大変なんです。
それでも基本は市街地でお買い物などがメインだと思います。
そんな方はあまり気にすることはないと思いますよ。

 

駐車場に制限がある

 

これはマンションや一軒家で屋根付きのガレージの方にあるお話です。
単純に天井が低い駐車場ではハイトワゴンが止めれないんです;;
何度かお客様のご自宅の駐車場を見に行ったことがありますが
入口はうまく入れれても、天井に電気があって断念したのもありました。
欲しいのに駐車場の兼ね合いで乗れないのは悲しいですね...

 

中古車も高い

 

言い換えればハイトワゴンは下取り価格がセダンなどに比べて高いですねw
軽アールで扱っているハイトワゴンの中でもダントツ金額が高いのはNBOXです。
高くても条件が良ければいいのですが、なかなか販売側の相場が落ちないので安く買うためには
走行距離や年式などで妥協も必要になってきます。

ある有名なポータルサイトから少し例を出しますね。

・ホンダ NBOX カスタムG・Lパッケージ パールホワイト
 走行距離:約7.8万km 年式:23年 修復歴無し

この車で乗りだしが95万ぐらいです。

正直相場に非常に近いですが、ちょっと高い気もしますw
しかしこれが現状です。
新車に比べて半額の金額にはなりましたが

・8年落ち
・7万km越え
・中古車

この内容で中古車を買うか新車を買うかで悩みますよね。
個人的には分割で買う予定なら新車に行ってください。
新車が一番無難ですw
中古車を販売していても新車に変更される方もいてるので
参考までにしていただけたらと思います。

 

結局のところ?

結局はハイトワゴンは使い勝手はいいですが価格がかなり上がります。
全ての車選びでもそうですけど、家庭の使い方に合っている車を絞れば多少高くても損はしないと思います。
これから、車を選ぶ際にスライドがいいとお話をよく聞きますが中古車でもハイトワゴンは値段が高いので
ご予算と相談しながら良い車選びをしましょう!

 

ではまた!